RakkoTools

HTTP/2チェッカー

HTTP/2が有効か確認

お気に入りツール登録
HTTP/2は有効です
HTTP/2は無効です

できること

WebサイトがHTTP/2で通信されているかを確認出来ます。

HTTP/2とは?

Webアクセス速度をより高速にするため一連の高度な技術に基づいて構築された、HTTPハイパーテキスト転送プロトコルの2番目の公式バージョンです。
この新しいテクノロジーは、以前にWorld Wide Webシステムで広く使用されていたHTTP/1.1標準を置き換えました。
HTML、CSS、JavaScript、画像、gif、ビデオ、フラッシュの組み合わせでWebサイトがますますスケーラブルになるにつれて、HTTP/1.1はデータ送信、クエリ設定、クエリ解決におけるいくつかの重大な欠点が明らかになり、Webサイトのパフォーマンスに悪影響を及ぼしました 。
したがって、待ち時間を短縮し、効率を高め、Webサイトのパフォーマンスを向上させるために、HTTP/2が作成されました。

HTTP/2の特徴

  • HTTP/2はバイナリデータ転送プロトコルです。
    ネットワーク環境に適用するとパフォーマンスが低下する「テキストデータ」を使用するHTTP/1.1とは異なり、HTTP/2は「バイナリデータ」を使用するため、タスクをより効率的に実行し、時間を節約できます。
  • HTTP/2はHTTPヘッダーを圧縮します。
  • リクエストとレスポンスの組みを一つずつしか同時に処理出来ないHTTP /1.1と異なり、HTTP/2は非同期であるため送受信を高速に処理する事が出来ます。
  • HTTP/2ではサーバープッシュという新たな機能が追加されました。
    例えばWebページの下部にscriptタグが記述されている場合、 HTTP/1.1ではブラウザは上から順番にHTMLをロードして分析し、scriptタグを検出するとJavaScriptファイルをロードします。 一方、HTTP/2ではリクエストされる前にJavaScriptファイルをブラウザーにプッシュするのでWebページを高速に表示する事が出来ます。

    使用例

    • HTTP/2の設定をした後に、HTTP/2が有効になっているかを確認する

    関連ツール