RakkoTools

htaccessファイル生成

様々なオプションから.htaccessに記述するテキストを生成

PR 収益ほぼ0のサイトも売却実績あり。
サイト売るなら「ラッコM&A」
お気に入りツール登録

URL正規化

www
プロトコル
Index to /

301リダイレクト

Javascriptファイル、CSSファイル、画像ファイルをキャッシュ

「,(コンマ)」区切り、先頭の「.(ドット)」省略

Basic認証(.htpasswdファイルが必要です)

.htpasswdハッシュ化パスワード生成

直リンク防止

直リンクを許可するドメイン
「,(コンマ)」区切り、先頭の「.(ドット)」省略
直リンクされた際に代わりに表示するコンテンツ

カスタムエラーページ(400、404、500など)

IPアドレス・ドメイン許可、拒否

「,(コンマ)」区切り
「,(コンマ)」区切り

ディレクトリインデックス変更

.htaccess閲覧拒否

ディレクトリ一覧、ファイル一覧閲覧拒否

Gzip圧縮

コピー クリア
コピー クリア

できること

様々なオプションを選択し、生成されたテキストを.htaccessファイルに記載することで素早く.htaccessファイルを作成することが出来ます。
また、Basic認証に使用するハッシュ化パスワードも生成することが出来ます。(.htpasswd)

.htaccessファイルとは

ApacheなどのHTTPサーバーを管理するための設定ファイルです。
Basic認証、リダイレクト、エラーページ、などの設定をディレクトリ単位で行うことが出来ます。

.htpasswdのファイルとは?

BASIC認証というHTTPユーザー認証を用いて、ファイル・フォルダ・またはWebサイト全体を保護する際に使用され、.htaccessファイル内に記述したルールをもとに実装されます。
ユーザー情報は1ユーザー1行に記述され、各行にはコロン(:)で区切られたユーザ名とパスワードが含まれています。ユーザー名はプレーンテキストで保存されていますが、パスワードはハッシュ化された形式で保存されます。
パスワードファイルに任意の名前を付けることは可能ですが、Apacheではデフォルトで.htpasswdの使用が設定されていて、ドットファイル(「.」から始まるファイル)は通常隠しファイルとなることから、ファイル名は「.htpasswd」とする事をおすすめします。

よく使われる.htaccessファイルの設定

  • WWWなしからWWWありへ書き換え / URLからWWWを削除
  • HTTP / HTTPS リダイレクト
  • ファイルまたはディレクトリにリダイレクト
  • Javascript、CSS 、および画像をキャッシュ
  • Basic認証の設定
  • 直リンク防止設定
  • カスタムエラーページの設定(400、404、500、など)
  • IPを拒否または許可
  • ボットをブロック
  • デフォルトディレクトリのページ変更
  • .(ドット)ファイルの閲覧拒否
  • ディレクトリリスティングの防止
  • gzipの有効化

.htaccessファイルのルール

  • .htaccessファイルはカレントディレクトリと、そのすべてのサブフォルダで動作します。
  • .htaccessファイルの実行に失敗した場合、クライアントへは500エラーが返されます。編集の際は十分に注意が必要です。編集する前に、バックアップとしてコピーを作成しておきましょう。
  • 実行したくない行の前に「#」を使用し、その行をコメントモードに切り替えられます。

使用例

  • Webサーバーをセットアップする際.htaccessの記述方法が分からない場合などに、.htaccessを作成するのに使用する

関連ツール